製品情報

アベレージゴルファーにも、ぶっ飛びを。

アベレージモデル

THE-G 460Ti

オーソドックスな正統派、かつスクエア感のある形状を踏襲しつつ、450Ti に比べてシャローバックで深・低重心の男前ヘッド。投影面積の大きなシルエットは、長尺仕様にしても安心感があります。伸びのある高弾道で、アベレージゴルファーにも、さらなる飛びをお約束します。
──アスリートモデル(450Ti)に続いて、「THE-G」アベレージモデル(460Ti)が新登場。お近くの「ゴルフ工房」で、お手にとってお確かめください。

※お問い合わせいただければ、お近くのゴルフ工房をご紹介します。

スペック

ロフト角 9.5°  10.5°  11.5°
ライ角 59.5°
フェース角 スクエア〜フック 0.5°
ヘッド重量 195g±
ソールウェイトビス重量 ヒール:6g  トウ:2g
ヘッド体積 460cc
素材・製法 フェース:ZA008⁺チタン鍛造カップフェース
ボディ :6-4チタン真空精密鋳造

SLEルール適合モデル
60,000円(税別)  ※オリジナルヘッドカバー付

特徴

【顔・形状】
◎オーソドックスでスクエア感のある形を踏襲しつつ、450Tiに比べて、ヘッド後方をシャローにし、投影面積を大きくした安心感のあるヘッド形状です。

【飛距離性能・弾道】
◎フェースプログレッションを小さめ、重心角を大きめに設定し、大きなヘッドでも球のつかまりを良くしています。また、シャローバックで深低重心にすることで、広いスウィートエリアと伸びのある高弾道が得られます。ヘッド重量は長尺に対応可能な、やや軽めに設定しました。

【フィーリング・調整機能】
◎「ZA008⁺」鍛造カップフェースが、適度な弾き感と食いつくような柔らかい打感を両立。打球音を高めの音色とすることで、爽快に、力まず振り抜けます。また、ソールのトウとヒールに配置された2つのウェイトビスで、ヘッド重量・重心距離・重心アングルを、あなたのジャストフィットの感覚にまで微調整できます(重量調整により、短めでも適切なバランスに組み立て可能)。

▲ PAGE TOP