製品情報

やさしく飛ばす!男前ヘッドの正統。 (新登場)

フェアウェイウッド

THE-G Ti FAIRWAY WOOD

「THE-G」ドライバーの代名詞ともいえる、”男前ヘッド”を受け継ぐ「THE-G」Ti FAIRWAY WOODが新登場。チタンフェース&アッパーボディ+ステンレスソールを組合わせた特殊接合技術が、究極ともいえる超低重心設計を実現しました。
構えたときの面構えのよさ、飛びや方向性はもちろん、フェアウェイウッドに求められる直打ちからのボールの上がりやすさ、捕まりやすさもこれまでの常識を覆すほどの実力派!ぜひ、お近くの「ゴルフ工房」で、お手にとってお確かめください。

※お問い合わせいただければ、お近くのゴルフ工房をご紹介します。

拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大

特徴

やっぱり男前ヘッド!

【顔・形状】
◎フェースからトゥにかけての角に丸みのある正統派の男前。チタンヘッドにありがちな大型ヘッドではなく、あえてセミディープの小振りで力強さを感じるゲンコツヘッドに仕上げました。
◎美しい艶有りの黒塗装に、フェース面をシルバーサテン仕上げにすることで構えた時の輪郭をシャープにしつつ、スクエア感のある硬派な面構えを追求。細部の細部に至るまで、とことんこだわった本格派です。

やさしく、高く、遠くへ!

【飛距離性能・弾道】
◎高強度で軽比重、弾き感の強いチタン素材でフェースとボディーを一体成型。ソールにステンレス素材を肉厚に配置することで、超低重心化を実現。これによりフェース面上の重心高度もセンター付近になり、やや打ち込み気味な打ち方でも、やや払い気味なスイングイメージの方でも、やさしく高弾道で伸びのある球筋を実現します。
◎通常、チタンとチタン、ステンレスとステンレスといった同素材の溶接は可能ですが、異素材金属は溶接できません。しかし、特殊接合技術「ブレージング」を採用することで、この問題を解決。比重の異なる金属を組み合わせることで、より高次元の重心設計を可能にしました。

弾き感と軟らかい打球感を!

【フィーリング・調整機能】
◎6AL-4Vチタン特有の、ボールがフェースに食いつくような打球感と適度な弾き感を両立。ソールセンターに設置したウェイトビス(8g)は可変式のため、ヘッド重量を微調整することができます。
◎お好みのフィーリングのシャフトをお好みの長さで挿しながら、あなただけの1本に味付けしてください。(ビスの調整は工房にて可能。ドライバーヘッドと共通)

スペック

番手
#3
#5
ロフト角
15°
18°
ライ角
58°
58.5°
フェース角
スクエア
ヘッド重量(±)
211g
215g
ソールウェイトビス重量
8g
ヘッド体積
175cc
165cc
素材・製法 【素材】フェース&ボディ:6AL-4Vチタン
ソール:17-4PHステンレス
【構造】特殊複合チタン構造

40,000円(税別)

▲ PAGE TOP