製品情報

新男前新登場! ※2018年4月新発売
頼りになる男前。

アベレージモデル

THE-G New460Ti

飛びと やさしさと 心強さと。

構えた感じの安心感、打った時の爽快感が好評だったTHE-G 460Tiが、さらに進化して新登場!
アップライトに見え過ぎない見た目や、弾き感がありながらもボールをしっかりと捕らえた感触が得られる打球感、打球音はまさに新男前。

スペック

ロフト角(°)± 9.5 ~12.5
ライ角(°)± 58.5
フェース角(°)± スクエア~フック0.5
ヘッド重量(g)± 195
ウェイトビス重量(g)± ヒール:6  トウ:2
ヘッド体積(cc) 460
素材・製法 フェース:ZA010鍛造カップフェース
ボディ :6-4チタン真空精密鋳造

SLEルール適合モデル
65,000円(税別) ※オリジナルヘッドカバー付

特徴

◎高評価いただいたオーソドックスでスクエア感のあるシェイプに磨きをかけ、シャローバックで安心感のある投影面積の大きな新男前。また、ライ角をややフラットに、クラウン部の丸みを持たせたことでアップライトに見え過ぎないよう調整しています。ソールセンターはブラックIP加工(ミラー仕上げ)を採用。ウェイトビスをシルバーにしたことで、コントラストが強いメリハリのあるデザインに仕上げました。

◎初代460Tiで採用した「ZA008+」よりも高強度で弾性率の高い新素材「ZA010」を鍛造カップフェースで採用。広い反発エリアと初速が速い打球は伸びのある弾道を実現します。また、重心距離をやや短く、重心角をやや大きくしたことで、より一層ボールが捕まりやすく上がりやすい、やさしいヘッドに仕上げました。ヘッドの重量は長尺セッティングにも対応できるようやや軽めにしています。

◎「ZA010」鍛造カップフェースが適度な弾き感と食いつくような柔らかい打球感を両立。打球音も大き過ぎず、やや高めの音域にすることで、打った時の爽快感を演出します。また、ソールのトゥとヒールに配置した2つのウェイトビスで、ヘッド重量・重心距離・重心アングルを微調整できます。※ウェイトビスはシルバーになりますが、規格は従来同様。

▲ PAGE TOP